誰でも使えるAED

AEDで心停止から蘇生

トップ / AEDで心停止から蘇生

AEDの設置個所の情報

  • AEDで救える命
  • AEDの使い方の工夫

    AEDという用語は今や一般的なものとなってきました。公共の場では良くみかける器具だと思いますが、存在は知っていても、実際に使ったことがない方がほとんどだと思います。しかし、これほどまでに、その認知を得られて理由の一つに「使いやすさ」があるといえます。医療従事者でない一般人でも理解できる分かりやすい操作性、そしてイラストや音声による使い方の誘導。この医療器具のおかげで、今まで何人もの命を蘇生してきました。救急車がくるまでの緊急手当ての方法として、私たちにも扱えるAEDを有効に利用していきたいものです。

    AEDは蘇生を促すための機器

    ある日突然人が意識を失い、その場に倒れ込むようなことがあったりするものです。そのような時に活躍するのがAEDなのです。この機器はその他にも、交通事故のような場面で意識のなくなった方に対して使用することも可能となります。これを使用する目的というものは、一言で言いますと意識のなくなった方の蘇生を促すことにあるのです。この機器が世間に出回ってきたのは、ここ数年の間となります。それ以前の救命方法と言えば、心臓マッサージであったり、人工呼吸であったりしましたが、さらにこのAEDを取り入れることで救命率は飛躍的に向上したのです。

    © Copyright AEDの場所を確認する. All rights reserved.